一悟術 基本解消ヒーリングの感想

最終更新: 9月13日

■40代女性 Sさん 一悟術の基本解消ヒーリングを受けて

わたしは基本解消ヒーリングを受ける前は本当に、生きているのだけど、楽しいとか、辛いという前にやっと生きている、という表現が相応しい状況だったと思っております。 現在の社会現象とも言われます主婦の隠れ引きこもりといいますか、悩ましい日々でした。

それといいますのも、10年前にパワハラに遭い、その後、定職にはつきましたが、パワハラの事件で対人恐怖症になっておりました。いわゆる適応障害ですね。

カウンセリングや、色々な方法を試行錯誤しましたが、心理療法の先生が告げましたのは

貴女は自分の力で治せるから勇気を出してご覧!

という言葉でした。

それからは対人恐怖症でもいろいろな場所にトライしようと、思っている矢先でした。

いつも、威圧的な方や、3人以上の初対面の集団の中で、誰が責めるわけでもない状況なのに怖くて手が震えてしまいます。

その状況で、更に不妊治療のホルモン剤の副作用で仕事も諦めるぐらいに火照りや立ちくらみなどもある中で

もうこれ以上、不妊治療は続けられない、と思う状況に至りました。

その中で、目に入ったのが友人の友人にあたる方のお茶会でした。 そこに書いておりました、エネルギー農法の野菜で地球に優しいエネルギーを提供している、ヒーラーさんがいらっしゃる、という案内でした。

何故か、行き着くところはそこしかない!と藁をもすがる想いで勇気を振り絞り出席しました。

そのお茶会で、わたし以外の4人の方々が、まるで初対面!案の定、出していただきましたお茶を持つ手がプルプルと震えてきました。

もちろん、皆さま、とーっても優しい雰囲気なのに関わらず!です。

ところが、ヒーラーさんが提供してくださいました抹茶おからパウンドケーキを食べましたら、手の震えが止まり、身体がホワンと温かくなったのです。

不思議な気持ちでした。どんなカウンセリングにも治せなかったのに!

と、それからはもう、行動が先でした。笑

基本解消ヒーリングの体験を3回受けた時点でホームパーティーを楽しく行えるようになり、その後、基本解消ヒーリングを受け続け、1月後には定職につき、手の震えも全く出ませんでした。

こんな日々がわたしに訪れるなんて!と夢のようで、またいつか元に戻るのでは! という不安もよそに、みるみる心の新鮮さが蘇りました。

その間、今までの膿が出るような心理的な変化もヒーラーさんに聞いていただき、手厚いフォローをいただき、安心感のもとで、基本解消ヒーリングを終えました。

終える頃には約、半年なのにまるで、別人になったような感覚でおりました。 いろいろなことにチャレンジしてみたり、本当にやりたいことを自問自答してみたり、好奇心も止まりません。

また、何より変わったのが、夫婦間でした。主人は正真正銘の亭主関白、何ごとも主人主導でしたが、わたしが変わったからでしょうか。

やりたい仕事や趣味にトライするわたしを応援してくれ始めたのです。

世間で自分が変われば他人が変わると言われる名言を地でいっているような、不思議な毎日でした。

基本解消ヒーリング後にトラウマが、ほぼ取れたのでしょう、わたしは学生時代から本当にやりたかったお仕事に巡り合いました。

児童福祉施設のお仕事です。 現在、施設より、働いていただきたいので、一度正式に面接をお受けください、

という依頼を受けました。

本当に夢のような毎日です。トラウマが、解消した事で、高校時代から夢見ていた仕事に辿りつけそうです。

トラウマの解消でやりたい事、囚われを自分で認識することも可能になり、日々を充実し、過ごさせて頂いております。

ここまで、導いてくださいました、ヒーラーさんや、関わってくださいました方々に心より感謝申し上げます。

今後の人生も更に更に楽しみです!

©2020 by 天職を探して、これからの人生を面白くする 一悟術ヒーラー 山田純平【公式】HP