ランチでちょっとした変化を起こして、それを楽しむ♪

一悟術ヒーラーの山田純平です。 会社員だと毎日が同じようなルーティーンになってくるのが通常だと思います。 朝から会社に行って、予定していた作業をして、夜に帰ってくる。 スムースに作業を進めるには、深く考えないで淡々と仕事をしていくほうが効率的でしょう。 でも、自分で考えないで、決まったことをする習慣が染み付いてしまうと、自分や生き方を変えていく上ではネックになってくるように感じます。 ただ、考えなくていいということは、脳が省エネで活動できるので、とても効率的です。 毎日、変化に飛んだ仕事や作業だと、脳がフル回転しっぱなしかもしれません。 それでは疲れるため、どうしても自然と考えなくて済む方向に思考や発想が向いてしまいます。 ですので、今の生活や人生を変えていく際には 自ら何かしらの変化を主体的に起こしていくことが有効だと思います。 そのために、 「今までに選択したことがないランチメニューを選ぶ。」 というワークが効果的かも知れません。 毎日、1回は変化を起こせる訳です。(笑) 私がこれをやった時は、どうしても無難な選択をしてしまいそうになる自分に気づけて、面白かったです。 いつも行くお店で、食べたことがない料理を選んで見るのもいいですし、 行ったことがないお店に行くのもお奨めです。 単純なことですが、意外と抵抗感(面倒と感じる)が出てくるかもしれません。 そうであれば、ランチを選ぶ思考や発想が固定化されてしまっている可能性があります。 いつも数パターンから選ぶ、くらいのイメージです。 それが普通かもしれませんが、人生を変化させる際のトレーニングとしては、今までの普通から出る必要があります。 そして、自分の望む人生に合った言動や発想を「普通」にしていくのが良いのでしょう。 たかがランチの選択ですが、生きるための選択とも言えます。 これを固定化しないで、チャレンジや変化をベースとすることで、 ランチ選び以外の言動や発想も変わってくると思います。 毎日のちょっとしたことにチャレンジして、人生を楽しめるといいのかもしれませんね♪ 一悟術ヒーラー 山田純平

©2020 by 天職を探して、これからの人生を面白くする 一悟術ヒーラー 山田純平【公式】HP