ニンニクの畝を開墾!!

最終更新: 9月13日

一悟術ヒーラーの山田純平です。 今日も畑で種まきの準備をしていました。 私のしているエネルギー農法では全て手作業で畑作業を行います。 その方が丁寧に作業ができるので、より整った畝作りや、サポートができます。 機械でやってしまうと、土や野菜、草などもに意識が向きにくいですし、どうしても機械的です。 もちろん、そのほうが効率は上がりますが、野菜が喜んで育つことを第一に考えるのであれば、断然手作業が良いです。 今の畑では端のほうにレモングラスのようなイネ科のしっかりとした草が密集しています。 そこにニンニクを植えようと思い、その草を根っこから掘り返しています。 開墾のような感じですね。 土が掘り起こされ、そこからまた新たな生命が育っていく。 人の手で掘り起こすので、全くの自然そのままではありませんが、 その分、愛情や丁寧さで大地に喜んでもらっています。 草を刈るのは人の都合ですから、草を厄介者としないで、丁寧に取っていく。 人と自然がどこまで共生していけるのか。 どこまで共生するべきなのか。 答えは永遠に出ないのかもしれませんが、 楽しみながら見つけたいと思います。 我が天職のエネルギー農。 これからも野菜の成長が楽しみです。 一悟術ヒーラー 山田純平


©2020 by 天職を探して、これからの人生を面白くする 一悟術ヒーラー 山田純平【公式】HP