今の仕事を楽しむために、考えることのメリット。

一悟術ヒーラーの山田純平です。 1月の三連休も終わろうとしています。 明日から仕事か、、という人もいるかもしれないですね。 通勤でのコロナ感染不安が、、ということもありそうです。 どちらにせよ、ポジティブな感覚ではない人が多いように感じます。 それが普通ですよね。 明日は仕事ができる!よっしゃー♪ みたいな人は少ないでしょう。(笑) でも、小学校の頃はそんな感じではなかったでしょうか? 個人的には、早く学校に行きたい!友達と遊びたい! という思いが強かったですね。 「それは遊びだから楽しいのであって、仕事は違う。」という声が聞こえてきそうですが、、 確かにその意見は正しいと思います。 仕事は楽しことばかりではなく、責任もついてきます。 でも、「仕事=辛いもの。」という感覚になってしまうと、楽しめる部分も楽しめなくなります。 どうせやるなら、楽しいほうがいいと思います。^_^ ですので、できるだけ楽しめる要素を探すのが、自分にとってプラスだと感じます。 プログラムを納期より1日早く終わらせる!ことでモチベーションが上がる人もいるかもしれませんし、 好感を得る資料作りに意欲が出る人もいるかもしれません。 個人的には、早く仕事を終らせるために、意欲が出ます。 その分、畑作業やヒーリングやカウンセリングができますからね。 やりたい事があるので、残業0時間を目指すのは、重要です。^_^ 嫌なことはあるものの、メインの仕事は楽しい♪という状態になれるといいですね。 基本的に好きな事を仕事にしたいのですが、現実はそうではないことも多いのではないでしょうか。 私は1日中部屋にいるのは嫌なのですが、なぜかシステムエンジニアに、、 自分のニーズを全く考えずに就職してしまったので、仕方がないですね、、 そして、「今の仕事でどうすれば自分が楽しめるのか?」を考えると、メリットがたくさんあります。 ・イヤイヤ仕事をすることが減る。 ・やりたくない事が明確になる。 ・やりたい事が明確になる。 ・現状の不一致やズレ感、不満足感に気付ける。 ・今の仕事の良い部分を受け取れる。 ・自分の人生を楽しもうとする主体性が上がる。 ・自分の人生は自分が創っている感覚が上がる。 個人的な経験では、どうしても会社員だと上司やリーダー、お客さんからの指示や注文に従うことが多いので、依存的になりがちでした。 それでは、自分で自分の幸せややりたい事を考える発想がなくなっていくと感じます。 でも、自分の人生は自分で選択して、行動して、創っていくものだと思います。 ですので、主体的に今の状況や仕事を楽しもうとして、様々な可能性を考えてみるのはとても有効だと思います。 仕事でも相手が主体ではなく、自分を主体として、働きたいですね。 そうなっていくと、今よりも仕事や人生の充実度が上がり、自己自己肯定が上がっていき、結果、幸福感も増していくと思います。 本質的には、人生とは主体的なものだと思います。 自分で望む人生をデザインしていく意識が通常になるといいなと思います。 他にも今の仕事を楽しむコツはたくさんありますので、ご興味のある方は「やりたい事を見つけるお話会」「オンライン無料相談」をご活用いただければと思います。


一悟術ヒーラー 山田純平 ■イベント  ●1月23日、30日 やりたい事を見つけるお話会(オンラインもあるよ。)


■システムエンジニアのためのオンライン無料相談■

~やりたい事を見つけて、これからの人生を楽しむコツ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■メルマガ登録■

~人生100年。30代になったら仕事を楽しむ人生へ

天職を探して、これからの人生を面白くする8ステップ~

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

©2020 by 天職を探して、これからの人生を面白くする 一悟術ヒーラー 山田純平【公式】HP