山田純平が天職を見つけるまで。(その6)

一悟術ヒーラーの山田純平です。 前回は 自分を素直に出せないことを解決したい という話を書きましたが、その続きになります。 たまたま見つけたミュージカルのチラシ。 それは、素人がミュージカルの舞台に立つというプロジェクトでした。 よくあるものなのか?は分かりませんでしたが、 「いっちょやってやろう!!」と感じました。 自分を開放するセミナーの効果や後押しがあったようにも思います。 自分が何でもできる感じがしていました。 後から、それは一時的だったことを思い知らされますが、とにかく今までにない一歩になりました。 とにかく、控えめで周りを気にして生きている自分を変えようと思ったわけです。 まずは、ミュージカルの体験会があったので、そこに参加してみました。 何せデスクワークオンリーの生活で、休日に運動をしていた訳ではありません。 気力で朝まで仕事はできるけど、体力ものとはなると話が違います。 実際に体験会に行ってみると、半分くらいは何かしら経験のある人たちのようでした。 歌を習っていたり、ダンスを少しやっていたりという感じです。 もちろん、全くの未経験者もいましたが、このようなプロジェクトに参加しようと思う人だけあって、結構楽しんでいる感じがしました。 普通の会社員をしていたら出会うことがないテンション高めの人たちばかりで、まいったなと思いつつも、「俺もやっちゃうぜ!!」という感じでした。 「アイツらには負けないぜ!!」という思いのほうが強かったかもしれません。 自分の楽しみや学び、成長なので、他と比べることではないのでしょうが、俺の方が上だと証明したいような思いがありました。 誰にでも、多かれ少なかれあることかもしれませんね。 ある意味、調子に乗っていた時期パート1です。^_^ 思い込みの力というのはすごいですね。 単なる勘違いさんとも言えますが、突き抜ければそれもありだと感じました。 人生を楽しみ、後悔しないように生きるには 「自分らしく突き抜けることが大事」 なのだと学べたのは良かったです。 体験会を終えて、これならやれるぞ!と思い、すぐに申し込みをしてました。 そして、なぜか初回の練習での選手宣誓に選ばれ、ちょっぴり緊張しながら当日に望んだのでした。 続く・・・

一悟術ヒーラー 山田純平


■システムエンジニアのためのオンライン無料相談■

~やりたい事を見つけて、これからの人生を楽しむコツ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■メルマガ登録■

~人生100年。30代になったら仕事を楽しむ人生へ

天職を探して、これからの人生を面白くする8ステップ~

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

©2020 by 天職を探して、これからの人生を面白くする 一悟術ヒーラー 山田純平【公式】HP