チューリップがきたーーー!!

最終更新: 4月20日

ヒーラーの山田純平です。 私は醒麗ガーデンズでエネルギー農をしています。 11月に植えたチューリップの球根。 いつも育ってくれるのか心配です。 真冬に植えるってどういうこと?と思ってしまいます。 (私だけかな??) それは、1月、2月は霜が降りてくるので、基本的に傷みやすいからです。 土が霜で固まって、コンクリートみたいになっていますので、、^_^; 日が昇って暖かくなってくると、霜が溶けてくるのですが、朝晩は霜ってます。 ジャガイモも霜が降りなくなったら植えるんですよ♪ 一度、霜を気にしないで種イモを植えてみましたが、見事に弱々しく育ってしまいました。(笑) 農業未経験なので、基本的には精霊に聞いています。 ただ、この時はご近所の農家のおじさんが「ジャガイモが霜にあてるとうまくなる!」と言っていたので、試してみたんです。 何事も、やってみることが大事ですからね。 「あかんでしょ、、」と思いつつ試してみた、「やっぱり、あかんかった、、」という体験でした。^_^; それくらい霜の影響は大きいと感じています。 でも、チューリップの球根は霜が降りてもへっちゃらみたいです。 土中はそれほど凍っていないので、大丈夫みたいです。 by精霊さん そのチューリップがいよいよ姿を現しました♪ まだ、5センチくらいですが、元気そうで良かったです。 これから春に向けて、ぐんぐん茎を伸ばして、花が咲いていきます。 醒麗ガーデンズのチューリップは香りが素晴らしいですよ。 部屋に飾ると場の状態も整うとのこと。 これからの成長が楽しみです♪ ヒーラー 山田純平